HOME

トマトリゾット風ブルグルのチーズ焼き(LODGE スキレット6 1/2インチ使用)

暑い日が続いていますね~!
気がつけばあっと言う間に8月!!

キャンプやお庭でのBBQなどアウトドアを楽しむ方が増える季節ですね。

 

アウトドアにはもちろん、ささっと作れて

おうちでもアウトドア気分を味わえるメニューをご紹介。

 

先月、記事を書かせていただいたトルコ食材“ブルグル”を使った一品です。

聞き慣れない食材だと思いますので、ブルグルについて簡単にご紹介します。

 

====================

【ブルグルとは】

■中東からヨーロッパで親しまれている国民食で、

パスタなどに使われるデュラム小麦を、全粒のまま蒸した後に粗挽きにしたもの。

 

■栄養価は全粒小麦に近いため、お米やパスタに比べて

食物繊維が豊富でカリウムや鉄分、ビタミンB群などの栄養素を多く含む。

 

■食品が体内で糖に変わり血糖値が上昇するスピードが

お米やパスタに比べて緩やかな「低グリセミック指数(低GI値)食品」です。

 

※Global Media Corporation様のサイト参照。

====================

 

お湯などに数分浸しておくだけで使えるので、

様々な料理へ活用することが出来てとっても便利です!!

 

では、レシピです。

 

使用した調理器具は、Lodge ロッジ ロジック スキレット 6-1/2インチ

 

ブルグルは、イベントのお土産でいただいた粗挽きタイプのものを使用しました。

 

【トマトリゾット風ブルグルのチーズ焼き】

【材料】(2~3人前)

・ブルグル(粗挽き)  90g

・玉ねぎ        30g

・マッシュルーム    30g

・にんにく       1片

・シュレッドチーズ   40g

・オリーブオイル    大さじ1/2

・トマトペースト    大さじ1(18g)

・コンソメ顆粒     小さじ1

・塩、こしょう     適量

・ドライパセリ     適量

・お湯         300cc

 

【作り方】

①玉ねぎ、マッシュルーム、にんにくはみじん切りにする。

 

②スキレットにオリーブオイルとにんにくを入れて火にかけ、

にんにくの香りが出てきたら、玉ねぎとマッシュルームを加えて炒める。

 

③玉ねぎがしんなりしたら、ブルグルを加えて炒め合わせ、

お湯(200cc)とトマトペースト、コンソメを加えて時々かき混ぜながら弱火で3,4分煮込む。

 

④お湯(100cc)を加えてさらに3,4分煮込んだら、塩、こしょうで味を調える。

 

⑤チーズをのせて、予熱しておいた魚焼きグリルで約3分加熱する。
※アウトドアの場合は、アルミ箔で蓋をして弱火でチーズが溶けるまで加熱して下さい。

 

⑥仕上げにドライパセリをちらす。

 

ぷちぷちっとしたブルグルの食感がクセになる一品!

鶏肉を入れればチキンライスっぽくなりそうなので、オムライス風にアレンジしても良いかも!

アレンジの幅が広がりそうです◎

 

お米と比較して食物繊維やミネラルが豊富で低GI!

しかも調理時間も短くてとっても便利なので、今後活用していこうと思いました!

 

Written by 神成 マサヨ