HOME

【ミシュランシェフによるトルコ食材の夕べ】に参加してきました!

今トルコ食材が熱い!!

という事で、

「ミシュランシェフによるトルコ食材の夕べ」

のお手伝いをさせていただき、イベント当日はご招待いただきました。

 

このミシュランシェフとは、

GoodKitchenProjectでも取材させて頂いた、

鈴なり村田明彦氏です。

村田シェフのおすすめ調理器具

 

「ミシュランシェフによるトルコ食材の夕べ」では、

トルコ共和国大使館大使の方や、エーゲ海輸出機構の方のご挨拶の後、

トルコ食材を使用した村田シェフによる調理デモと試食が行われました♪

 

(※以下写真は全て試食として提供された写真です。)

 

まずは、一品目

【前菜】

トマトオイル漬け入り胡麻葛豆腐クミンを入れた醤油ジュレ掛け

 

トルコの胡麻ペーストと、トマトオイル漬け、クミンシードを使用した料理です。

トルコは胡麻の生産国、日本の胡麻もトルコ産が多いとか!

今回のトルコの胡麻ペーストは金胡麻のペーストでとても香りが高いんです。

なので、

胡麻豆腐だけど、後味がピーナッツ豆腐のような香ばしさが残り、

トマトオイル漬けがアクセントになり、

クミンの香りが漂うジュレが、とっても合っていました。

いつもとは一味違う、

でも、とても繊細な和食の前菜です。

 

 

次に、二品目

【メイン】

茄子と海老と木の実のイチリ・キョフテ風田楽

 

トルコ食材のブルグル、ヘーゼルナッツが使用された一品。

ブルグルは小麦からできていて、

低GI値食品で栄養価の高い、

今注目の食材です!!

水で戻すだけで食べることができます。

村田シェフのアレンジは、

トルコで有名なイチリ・キョフテをあけびの田楽に見立てた料理。

捏ねたブルグルを揚げて、ヘーゼルナッツ入りの田楽を挟んでいます。

トルコとの融合が感動の味です!!

もちもちしてて、

きな粉砂糖を付けて食べても美味しそうな一品です。

 

 

最後に、デモの三品目

【デザート】 アシュレ風みつ豆

 

トルコのドライフルーツ(ドライイチジク、ドライアプリコット、干しぶどう)、

ヘーゼルナッツを使用したデザート。

アシュレは有名なトルコのデザート料理。

それを日本のみつ豆にアレンジした一品です。

 

トルコ食材を活かしながら、

トルコの伝統を大事に、

美味しい和食への変換、

本当に素晴らしかったです!

食べて感動♪幸せ♡

 

村田シェフが実際に作った料理のレシピは以下のサイトでも公開されています。

日経ビジネス プレミアムレシピ

Turkey Discover the potencial

 

ステージから席が遠いお客様でもよく見えるように、

大きなモニターでの手元映像があるのは、

うれしい演出でした。

 

デモの後は、

「Discovery Turkish Food」のプレゼンテーション。

トルコの事、トルコの食材にとても興味を持てる内容で、

充実した時間を過ごさせていただきました!

 

第二部では、

調理デモのなかった、

村田シェフの別の2品&トルコ酒の提供♪

 

第二部からは神成マサヨも参加し、

いろいろな方々と交流させていただきました!

 

第二部のレポートは、また次回に(*’▽’)

”トルコ食材×調理器具×レシピ=もっともっと料理がたのしくおいしくなる!”

記事も今後UPしていきたいと思います。

 

最後に、関係者の皆様、村田様、ありがとうございました!!

 

mamico