HOME

お絵描きパンケーキ(miniおそとパン使用)

こんにちは、神成マサヨです!

 

先日、“ホットケーキの日”を“パンケーキの日”と勘違いして

マッシュポテトのパンケーキを作ってしまいましたが…。

 

2/9(火)!!

今度こそやってくるパンケーキデーに向けて、

せっせとパンケーキの記事を書くぞー!

と意気込んだものの、業務に追われてバタバタしていると、

ホットケーキの日を教えてくれた同僚が声をかけてくれました。

 

『私、パンケーキ作りますよ!今話題のお絵描きパンケーキを作ってみたいです!!』

 

なんて素敵なお言葉。ぜひぜひお願いします!!

と言うことで、今回は同僚が試行錯誤しながら作ってくれたお絵描きパンケーキをご紹介します。

 

使った調理器具はこちら!

『 Ricke miniおそとパン』

 

以前販売されていたRickeのクッカーに比べて一回り小さくなり、カラーもシックになっています。

前のPOPなカラーの元気が出る感じも好きだったけど、このシックな感じもお気に入りです!

 

そして、ワンバーナー用のミニガスとカートリッジが本体にぴったり収納できてとっても便利ですよ!

 

 

さて、お絵描きパンケーキの作り方です。

 

【材料】

・ホットケーキミックス 150g

・卵                        2個

・水                         35cc

 

 

【作り方】

①ボウルに卵と水を入れて良くかき混ぜ、

ホットケーキミックスを加え粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる。

※少し固めの生地にするのがポイント。

 

②ビニール袋に①の生地を入れて角を細く切り、”パンケーキペン”を作る。

※弱いビニールだと破れることがあるので、厚手のものを使ってください。

 

③フライパンを火にかけ、”パンケーキペン”で輪郭と顔の中を書いて焼き色を付ける。

 

④焼き色がついたら濡れ布巾などで一度フライパンを冷やし、上からベースになる生地を流し込む。

 

⑤再び火にかけ、弱火で表面にプツプツと穴があくまで加熱したら裏返して1、2分焼く。

 

おぉー!!すごいかわいい鬼の子だぁ!!

節分近いもんね!季節感まで取り入れるなんてさっすがぁ!!!

 

と、本当に、純粋に感激したら…

 

『ネコにしたつもりが、鬼の子供のようになってしまったのです…。』

ちーん。。。

 

ちなみに、これ以外にもたくさんパンケーキを作ってくれた

同僚から聞いたお絵描きパンケーキを上手に作るコツ。

 

①  生地は若干固め。

②  パンケーキペンで描いた部分はしっかり焦がす。

③  ベースの生地を流す前にフライパンの粗熱を取る。

④  ベースの焼き色は薄めにする。

 

特に②のポイントをしっかりしないと、せっかく顔を描いても

後から流した生地と一体化して、カオナシになっちゃいますのでご注意を!

↓ 失敗バージョン。顔が分からず普通のパンケーキみたいになっちゃいました。

 

同僚がこりずに協力してくれる事を祈りつつ、また別のパンケーキに挑戦しますね!