HOME

みかんの皮で手作り洗剤

こんにちは☆

SHINBUです。

クリスマスが終わったら、大掃除~っと言うことで

捨ててしまう「みかんの皮」を有効活用しようと思って手作り洗剤を作ってみました♪

みかんの皮には天然の油が含まれていて、リモネン、ペクチン、クエン酸などが多く入っているんですよ!

それらが、汚れを落としたり、臭いをとったりと大活躍するんです。

市販の洗剤の特有なにおいやアルコールで手が荒れる~と言ったお悩みの方へお勧めです。

 

では、作り方です。

まずは、美味しくみかんをいただきますヽ(^。^)ノ♪

皮は5個くらい(約100g)たまったら

鍋にちぎったみかんの皮と水500mlを入れて煮込みます。

中火で沸騰させたら弱火にして15分煮ます。

するとこんな感じになります。

 

そのまま放置して冷ましたら、ザルで濾します。

 

大体半分の250mlになります。

これを霧吹きに移して使ってください。

 

早速、会社のIHの汚れを落としてみたいと思います!

1年間使うとこんなに汚くなります・・・(-_-;)

 

まずは、みかんの洗剤をスプレーします。

2~3分置いたら、スポンジでこすります。

 

なんとなく汚れが落ちてるの分かりますか~?

脇の溝にも汚れがたまっていたのでスプレーして汚れをとりました。

 

すると・・・

こんなにきれいになりました~~(*^^)v

 

IH以外にも壁にも使えます!

 

キッチンの油汚れや、子供の落書きを落とす時など

活躍の場所は沢山ありそうですね。

是非、簡単なので試してみてください~。