HOME

【レシピ】玉ねぎの甘みで美味しく仕上げる!マカロニベーコングラタン

こんにちはヾ(*´∀`*)ノ

SHINBUです。

今日はクリスマスイブ✩

サンタさん~お待ちしてます。

いい子にしてますから~O(≧▽≦)O

いくつになってもサンタクロースのお願いしちゃいますよね(´・ω・`)

今日は、こちらの鍋を使ってグラタンを作りました。

 

 「東京カリー番長のカレー専用鍋」

ホワイトソースも手作りですが、とってもきれいに出来るので是非試してください。

フライパンで作るより、上手く出来た気がします。

詳しいレシピはこちらから

「マカロニベーコングラタン」

 

 

まずはショートパスタを茹でます。

メーカー推奨の茹で時間より2/3くらいの時間で茹でてくださいね。

この鍋、パスタを茹でるにもピッタリなんです。

ロングもショートもOKが嬉しいO(≧▽≦)O

 

続いて、玉ねぎを炒めます。

サラダ油を入れて熱したら、スライスした玉ねぎを入れます。

ここですぐにかき混ぜてしまいがちですが・・・

ここで我慢!この鍋は一生懸命玉ねぎをかき混ぜて炒めるより

じっーと待つのがポイント!!

中火で加熱して、しばらくすると玉ねぎの水分が出てきます。

そこでやっと全体を混ぜます。

 

このくらいまで我慢でしょうか。

全体を混ぜたらまたまた我慢・・・

そんなことを繰り返してここまで炒めます!

 

 

玉ねぎを取り出して、余分汚れを拭き取ります!

拭き取る時にさっと取れるから気持ちいいヽ(・∀・)

 

続いてベーコンとしめじを炒めます。

ベーコンは軽く表面に焦げ目がつくまで焼いてください。

 

ここからホワイトソースを作りますよ!

まずはバターを入れて、溶けたら小麦粉を入れます。

木べら(カレー鍋のセットでついてくる木べらを使用)で混ぜ合わせます。

人肌に温めた牛乳を少しずつ入れて混ぜます。

フライパンだと面積が大きいからかき混ぜるのも大変でしたが

この鍋は高さもあり、フチも丸くなっているので本当に混ぜやすいです。

初めての方などは弱火で少しづつ火を通してください。

そうするとダマになりにくいですよ

 

最後に炒めた具材を入れて塩・こしょうをして味を整えたら

 

皿に盛り付けてチーズをのせてオーブントースターへ

チーズに焦げ目が付いたら出来上がりです!

なかなかホワイトソースを手作りするには勇気がいりますが、

この鍋だったら上手に出来るので是非、試してみてください。

焦げずらいのが本当に嬉しいポイントですヽ(´▽`)/✩✩✩